2005年02月10日

ボーン・スプレマシー

born.jpg
タイトル: ボーン・スプレマシー

公開日: 2005/2/11(金・祝)
監督: ポール・グリーングラス
出演: マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/ジョーン・アレン/ジュリア・スタイルズ
公式サイト: http://www.bourne-s.jp/

ストーリー: ジェイソン(マット・デイモン)とマリー(フランカ・ポテンテ)は人目を避け、インドのゴアで暮らしていた。相変わらずジェイソンの記憶は戻っていなかったが、町で見かけた男(カール・アーバン)が暗殺者と気づき……。

解説: 前作『ボーン・アイデンティティー』から2年、あのジェイソン・ボーンのその後を描くシリーズ第2弾。元CIAのトップ・エージェントのジェイソンとその恋人役はマット・デイモンとフランカ・ポテンテが続投。そしてジェイソンの新たな敵となるキリル役に『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのカール・アーバンが扮している。トンネルで繰り広げられるジェイソンとキリルの手に汗握るカーチェイスは迫力満点。(FLiX)

Yahoo!BB会員なので、本編ダイジェスト20分くらい見たんですけど、
中途半端に見せられて気になってしまいました。
なんだか焦らされた感じでムズムズします。
カーチェイスやアクションも満載みたいですねぇ。
インドでのカーチェイスではハラハラして、トンネルでのカーチェイスではドキドキしました。
愛するものを失ったとありますが、諦めたあなたが悪いでしょ!と言いたいです(^^;
ボーン・アイデンティティーを見てない私には酷ってもんです。
やっぱり本編ダイジェスト見なければ良かったかな…。

期待値:★★★★☆
posted by toda at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。