2005年02月11日

セルラー

cell.jpg
タイトル: セルラー

公開日: 2005/2/26(土)
監督: デヴィッド・R・エリス
出演: キム・ベイシンガー/クリス・エバンス/ジェイソン・ステイサム/ウィリアム・H・メイシー/ノア・エメリッヒ
公式サイト: http://www.herald.co.jp/official/cellular/

ストーリー: 高校の科学教師ジェシカ(キム・ベイシンガー)は、愛する夫と11歳の息子リッキー(アダム・テイラー・ゴードン)とともに幸せな暮らしを送っていたが、ある日突然、ジェシカは見知らぬ男たちによって監禁されてしまう。

解説: アカデミー女優、キム・ベイシンガー主演のノンストップ・サスペンス・スリラー。監督は『デッドコースター』でスピード感あふれる映像を見せたデヴィッド・R・エリス。壊れた電話を修理し、SOSの電話を発した主人公の運命を手に汗握りながら最後まで楽しめる。(FLiX)

主演がL.Aコンフィデンシャルでアカデミー賞に輝いたキム・ベイシンガーと言うことと、フォーン・ブース第2作のような感じの内容ということで気になりました。
「ドラマティックな緊迫感が限界まで高まっていく傑作」(CNN)、「今年最高のスリラー」(シカゴ・サン=タイムズ紙)と批評家も絶賛の嵐!!
との評価だそうなので、期待できるのかな?
まぁ個人個人感じ方は違うと思いますけど…。
ドキドキ、ハラハラな展開は好きなので、そういった意味では期待してます。

期待値:★★★☆☆
posted by toda at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。